INTAMSYS高機能性材料を使用できる産業用3Dプリンター〈FUNMAT〉

スーパーエンプラも使用可能
工業用 3Dプリンター

高性能エンジニアリングプラスチックの3Dプリントを専門とする工業用3Dプリンタメーカー「INTAMSYS社」が開発。
高温ノズルの搭載、庫内温度の加温機能によりスーパーエンプラの安定した造形はもちろん、
今まで熱収縮の歪みなどで造形が難しかった、大型エンプラなども安定して造形することができます。

スーパーエンプラを使用した 「最終製品生産」を実現。

スーパーエンプラを使用した
「最終製品生産」を実現。

「スーパーエンプラ」(スーパーエンジニアリングプラスチック)は、耐熱性・高温特性・耐加水分解性に優れ、機械的強度が高く、卓越した耐摩耗性や耐薬品性があるため、航空宇宙や自動車産業から、食品加工産業や医療分野・電子産業分野まで様々な業界で使用されています。

画像のパーツをサイズ別に出力した場合の一例

様々なスーパーエンプラでの
造形が可能です。

樹脂の中でもあらゆる面において高機能を発揮する熱可塑性樹脂である「PEEK」を始めとして、「PEI(ULTEM)」「PPSU」のほか、Polymaker社製のフィラメントも使用可能。金属代替、試作品, 各産業の最終使用部品(宇宙航空、自動車、油、ガス、メディカル、学術研究)など様々な用途に使用されています。

充実のアフターサポート。

充実のアフターサポート。
テクニカルサポートは無料です。

ご購入後にありがちな「印刷設定」のご相談やエラーなど、お客様で解決の難しい不明点がある場合、弊社ではテクニカルサポートを無料対応致します。
「使っていただいてこその3D プリンター」という方針の元、あなたをサポート。フィラメントや備品類も全て国内在庫をしているため、必要な時に素早くお届けします。修理センターも国内なので、万が一の際もスピーディーにご対応致します。

用途に応じて選べる
充実のラインナップ

スーパーエンプラが使用できる 産業用3Dプリンター
機能性パーツの生産、材料研究・開発用途におすすめ

FUNMAT HT Enhanced

スライスソフト
INTAMSUITE ダウンロード

オートレベリング機能搭載
手間だったレベル調整が自動調整に。フィラメント切れセンサーも内蔵
ハイテンプノズル搭載※1
スーパーエンプラ用高温ノズル搭載
最高450℃まで設定可能
スーパーエンプラの使用が可能に※2,※3
話題の高機能性素材 PEEK, PEI (ULTEM), PPSUはもちろん、通常のエンプラ(ABS・PC)も安定した印刷が可能に

ご注意:販売中のFUNMAT HTとHTEnhancedは
ノズル等備品の互換性ございません。

名 称 FUNMAT HT Enhanced
造形方式 溶融フィラメント造形法 (FFF) ※FDMと同様です
プリントエリア 260×260×260mm ※実際は設定により各軸-10㎜程小さくなります。
造形プレート 専用ガラスプレート
積層ピッチ 0.05-0.3mm ※4
プリントスピード 30-300mm / s ※推奨60㎜ / s 各材料により変更有
ノズル温度(MAX) 450℃ / 842℉
ヒーティングベッド温度(MAX) 160℃ / 320℉
庫内温度(MAX) 90℃ / 194℉ ※5
データファイル形式 STL, OBJ
フィラメント径 1.75mm
位置精度 X / Y: 12.5μm Z: 1.25μm
安全認証 FCC and CE , PSE , RoHS
使用可能マテリアル PEEK※2 ※3, PEEK-CF※2 ※3 ※6, PEI(ULTEM)※2 ※3, PPSU※2 ※3, PA(NYL)※6, PA-CF / GF※6, PC, ABS, PLA, etc…
本体サイズ 530×490×645mm
重量 63Kg
電 圧 100V
使用電力 1200W
その他仕様 オートレベリング機能, 印刷バックアップ機能, フィラメント切れ検知機能
初期備品:ノズルパック(高温用)×1, ガラスプレート×2, 電源コード, USBケーブル SDカード+カードリーダー, 専用のり(PVP), エクストルーダーギア×2, ABSフィラメント, レベル調整ゲージ, ニッパー, ピンセット, スクレイパー, 工具各種, 作業グローブ, メンテナンス用グリス(X / Y / Z軸用)
  • ご注意: PEEK、PEI、PPSU造形の場合、印刷後に「送風定温恒温機(別売)」にて「アニール(焼き入れ)」が必須になります。また、アニールの際歪みをある程度防ぐ、弊社独自のノウハウがございます。
  • ※1 ノーマルノズル、高温用ノズルの付け替え式になります。
  • ※2 スーパーエンプラの場合、本来の物性値を出すため、別途オプションが必要になります。
  • ※3 スーパーエンプラは形状や大きさにより歪む可能性もございます。予めご了承ください。
  • ※4 積層0.05は条件付きの設定になります。全てのデータを保証致し兼ねます。
  • ※5 各種条件を整えていただく事が前提になります。
  • ※6 専用ノズル、PolyBOXが必要になります。

大型ABS・PC造形がしっかりできる 大型産業用3Dプリンター
車輛モックアップ、大型治具の造形におすすめ

FUNMAT PRO

スライスソフト
INTAMSUITE ダウンロード

大きい造形エリア
450×450×600㎜の大きい造形エリア。 産業用モックアップ造形などに効力を発揮
高温のヒーティングベッド※2
ヒーティングベッドは120℃まで加熱可能。 ABSなどの反り防止に効果があります
チャンバーヒーターを搭載
大型ABS・PC造形の安定印刷が可能に。 庫内を60℃に保ち、反りを防ぎます

【ご注意】記載のスペックは事前の通告なく変更となる場合もございます。予めご了承ください。

名 称 FUNMAT PRO
造形方式 溶融フィラメント造形法 (FFF) ※FDMと同様です
プリントエリア 450×450×600mm ※実際は設定により各軸-10㎜程小さくなります。
造形プレート 専用ガラスプレート
積層ピッチ 0.05-0.5mm ※1
プリントスピード 30-100mm / s ※推奨60㎜ / s 各材料により変更有
ノズル温度(MAX) 300℃ / 572℉
ヒーティングベッド温度(MAX) 120℃ / 248℉
庫内温度(MAX) 60℃ / 140℉
データファイル形式 STL, OBJ
フィラメント径 1.75mm
位置精度 X / Y: 18.75μm Z: 1.56μm
安全認証 FCC and CE
使用可能マテリアル PolyMax PLA, Polylite PLA / ABS / PC / ASA, PolyMax PC, Polymide CoPA※3, Polymide PA6-CF / GF※3 etc…
本体サイズ 860×930×1260mm
重量 196Kg
電 圧 200V
使用電力 2700W
その他仕様 印刷バックアップ機能, フィラメント切れ検知機能, 非常停止ボタン, 鍵付きドア
初期備品:ガラスプレート×1, 電源コード, USBケーブル, SDカード+カードリーダー, 専用のり(PVP), エクストルーダーギア×2, ABSフィラメント, レベル調整ゲージ, ニッパー, ピンセット, スクレイパー, 工具各種, 作業グローブ, メンテナンス用グリス(X / Y / Z軸用)
  • ※1 積層0.05㎜は条件付きの設定になります。全てのデータを保証致し兼ねます。
  • ※2 形状・設定によっては反りが出る場合もございます。予めご了承ください。
  • ※3 高温用ノズル付替え、PolyBOXが必要になります。
FUNMAT HT Enhanced

機能性パーツの小ロット生産向け付加製造機
デュアルヘッド、あらゆる樹脂材料が使用可能なオールインワンモデル

FUNMAT PRO 410

スライスソフト
INTAMSUITE ダウンロード

デュアルヘッド搭載
造形物と水溶性サポート材の使用が可能。 サポート除去のストレスが無くなり、造形物の表面が滑らかな仕上がりになります。
ハイテンプノズル搭載※2,※3
ノズル温度は最高500℃まで設定可能。 PEEKなどスーパーエンプラはもちろん、あらゆる樹脂材料が使用可能に。
オートレベル機能搭載
造形プレートを自動で調整する「オートレベル機能」搭載、更に「フィラメント詰まりセンサー」「ノズルクリーニング機能」、フィラメントを湿度から守る「防湿フィラメントストレージ」など機能満載

【ご注意】記載のスペックは事前の通告なく変更となる場合もございます。予めご了承ください。

名 称 FUNMAT PRO 410
造形方式 溶融フィラメント造形法 (FFF) ※FDMと同様です
プリントエリア 305×305×406mm ※実際は設定により各軸-10㎜程小さくなります。
造形プレート 専用ガラスプレート
積層ピッチ 0.05-0.5mm ※FDMと同様です
プリントスピード 30-150mm / s ※推奨60㎜/s 各材料により変更有
ノズル温度(MAX) 500℃ / 932℉
ヒーティングベッド温度(MAX) 160℃ / 320℉
庫内温度(MAX) 90℃ / 248℉ ※5
データファイル形式 STL, OBJ
フィラメント径 1.75mm
位置精度 X / Y : 16um Z : 1.6um
安全認証 FCC and CE , PSE , RoHS
使用可能マテリアル PEEK※2 ※3, PEEK-CF※2 ※3 ※6, PEI(ULTEM)※2 ※3, PPSU※2 ※3, PA(NYL)※6, PA-CF / GF※6, PC, ABS, PLA, PVA etc…
本体サイズ 728×684×1480mm
重量 222Kg
電 圧 200V
使用電力 3000W
その他仕様 印刷バックアップ機能, フィラメント切れ検知機能, オートレベル機能, ノズルクリーニング機能, フィラメント詰まりセンサー, 防湿フィラメントストレージ
  • ご注意:PEEK、PEI、PPSU造形の場合、印刷後に「送風定温恒温機(別売)」にて「アニール(焼き入れ)」が必須になります。また、アニールの際歪みをある程度防ぐ、弊社独自のノウハウがございます。
  • ※2 スーパーエンプラの場合、本来の物性値を出すため、別途オプションが必要になります。
  • ※3 スーパーエンプラは形状や大きさにより歪む可能性もございます。予めご了承ください。
  • ※4 積層0.05は条件付きの設定になります。全てのデータを保証致し兼ねます。
  • ※5 各種条件を整えていただく事が前提になります。
  • ※6 専用ノズルが必要になります。
FUNMAT PRO 610 HT

シリーズ最大プリントエリア+デュアルヘッド+高性能ヒーター搭載
本格的産業用3Dプリンターの大本命

FUNMAT PRO 610 HT

スライスソフト
INTAMSUITE ダウンロード

大きい造形エリア
シリーズ最大「610 × 508 × 508mm」の大きい造形エリアが使える。分割して印刷していた大型産業用モックアップ造形などに効力を発揮
高性能ヒーター搭載※1,※2
ノズル温度MAX500°C、ホットベッド・チャンバー温度はMAX300°Cまで加熱可能。PEEK,PEKK,-PEI(1010 / 9085),PPSUなどの大型モデルも歪み少なく安定印刷が可能
デュアルヘッド搭載
2ヘッドのため除去が簡単な「サポート材」が使用可能。サポート材は「PVA(水溶性)」「Hips(リモネンで溶解)」スーパーエンプラ用サポート材「SP5000」など各種使用可能

【ご注意】記載のスペックは事前の通告なく変更となる場合もございます。予めご了承ください。

名 称 FUNMAT PRO 610 HT
造形方式 溶融フィラメント造形法 (FFF) ※FDMと同様です
プリントエリア 610 × 508 × 508mm ※実際は設定により各軸-10㎜程小さくなります。
造形プレート 専用PCシート / 専用ステンレスシート(真空吸引でテーブルに付着 。材料毎に使い分け)
積層ピッチ 0.15 〜 0.3mm
プリントスピード 30 〜 150mm / s ※推奨60㎜/s 各材料により変更有
ノズル温度(MAX) 500℃ / 932℉
ヒーティングベッド温度(MAX) なし(庫内ヒーターによりテーブルが加熱されます)
庫内温度(MAX) 300℃
データファイル形式 STL、OBJ(専用スライスソフトで変換後、データ転送はWifi,LAN,USBメモリで行います)
フィラメント径 1.75mm
位置精度 X / Y:12.5μm  Z:1.25μm
安全認証 FCC and CE,PSE,RoHS
使用可能マテリアル PEEK,PEEK-CF,PEI(ULTEM)1010 / 9085,PPSU,PA(NYL),PA-CF / GF,PC,PC+ABS,ABS,ASA,PLA ※1※2,PVA(PLA用水溶性サポート材),Hips(ABS,PC,PC+ABS用サポート材),SP5000(スーパーエンプラ用サポート材)その他1.75径フィラメント全般
本体サイズ 1710 × 1390 × 2080mm
重量 1450kg
電 圧 380V
使用電力 17KW
その他仕様 印刷バックアップ機能、フィラメント切れ探知機能、オートレベル機能、ノズルクリーニング機能、フィラメント詰まりセンサー、防湿フィラメントストレージ(MAX50°C)
  • ご注意 : PEEK造形の場合、印刷後に「送風定温恒温機(別売)」にて「アニール(焼き入れ)」が必須になります。また、アニールの際歪みをある程度防ぐ、弊社独自のノウハウがございます。
  •  
  • ※1 スーパーエンプラの場合、本来の物性値を出すため、別途オプションが必要になります。
  • ※2 スーパーエンプラは形状や大きさにより歪む可能性もございます。予めご了承ください。

各製品のカタログをダウンロードいただけます。
以下のフォームよりお問い合わせください。

必須業種
必須ダウンロードされたいカタログ
必須会社名
必須所属部署
必須ご担当者名
必須電話番号
必須E-Mail
必須E-Mail(確認用)